ページトップへ

Pocket

みなさんこんにちは。岩田ひろたかです。
私が政治家を志したのは、政治に無関心な人が増えていると言われるなかで、政治が特別な人たちのものであってはならないという思いからでした。

市民感覚を政治に反映させていくこと。
多くの人たちの「ふつう」を政治に持ち込んで政治に「わくわく」を創り出すこと。 そのためには、政治家がもっともっと皆さんにとって身近な存在でなければならないのです。

県議会の議席をお預かりして2期8年、2019年4月の統一地方選挙で3期目の県議会を迎えました。 島根県は、少子高齢化に伴う人口減少など多くの課題を抱えています。
その一方で豊かな自然、歴史文化、温かい人々をはじめ沢山の魅力があります。

お互いに支えあう大家族のような・・・そんな島根県を次の世代に残したい。 議会は「未来の方向性を決める場所」だからこそ素晴らしい未来を創りたい!その思いで県議会での活動を続けています。
若さと行動力で県民の声をしっかりと県政に届けてまいります。